本当に使いやすいオススメ海外FX業者10社

FXGTのスプレッド・スワップ・手数料を徹底解説 (他社と比較も)

海外FX業者「FXGT」(エフエックスジーティー)は、FXと仮想通貨の両方を取引できるハイブリッド取引所で、国内での人気も高まりつつありますが、手数料について把握していないと「手数料負け」してしまう可能性もあります。

この記事では、FXGTで発生する手数料についてまとめました。スプレッド、スワップポイント、そして入出金手数料について詳しく解説します。

公式サイト:FXGT┃業界初のハイブリット取引所

目次

FXGTでかかる手数料は主に3種類

FXGTを使う上で必要となる手数料は、主に次の3つ。

  1. スプレッド:取引する際に生じる売りレートと買いレートの差
  2. スワップポイント:ポジションを持っている際に、1日または4時間おきに生じる手数料(貰える場合もあり)
  3. 入出金手数料:入出金する際に差し引かれる手数料

スプレッド

FXGTのスプレッドは広い?狭い?

FXGTのスプレッドは銘柄によって大きく異なります。

仮想通貨ペアに関しては、文句のつけようがないほど狭く、国内の仮想通貨取引所よりも断然狭いスプレッドで取引できます。

しかし、FX通貨ペアに関しては決して狭いとはいえません。国内のFX業者であれば、メジャー通貨ペアは1pips未満の低スプレッドで取引できますが、FXGTではUSDJPYで平均1.6pipsもかかるため、スキャルピングにはあまり向いていません。

業者BTCJPYUSDJPY
FXGT約2,400円平均1.6pips
DMM Bitcoin約15,000円
GMOコイン約5,500円
DMM FX平均0.2pips
実際のスプレッド推移

スプレッドが広がる時間帯

これはFXGTに限った話ではありませんが、平日早朝(4時〜7時ごろ)と、市場の開場・閉場など市場が閑散とした時間帯は、FX通貨ペアのスプレッドがいつもより広がりやすくなります。通貨ペアによっては倍近く広がることもあるので、ポジションを持ち越す際はくれぐれも注意しましょう。

参考までに、主要な通貨ペアのスプレッドの変化をまとめました。

銘柄通常時平日早朝開場・閉場時
EURUSD1.6pips1.9pips3.1pips
USDJPY1.6pips1.9pips3.0pips
GBPUSD2.2pips2.6pips3.0pips
USDCAD2.3pips2.8pips3.1pips
USDCHF2.2pips2.7pips3.3pips
AUDUSD1.8pips2.2pips2.9pips
NZDUSD2.7pips3.5pips4.6pips
EURJPY2.2pips2.5pips3.4pips
GBPJPY3.5pips4.2pips5.8pips
AUDJPY3.3pips3.7pips5.7pips

仮想通貨ペアは時間帯によってスプレッドが変動することは基本的になく、比較的安定しています。しかし、相場のボラティリティが著しく高まるとスプレッドが急に開くことがあるので、乱高下しているときは注意が必要です。

FX通貨ペアのスプレッド一覧

通貨ペア説明スプレッド
AUDUSD豪ドル/米ドル1.8pips
EURCHFユーロ/スイスフラン2.5pips
EURGBPユーロ/英ポンド1.9pips
EURUSDユーロ/米ドル1.6pips
GBPUSD英ポンド/米ドル2.2pips
NZDUSDNZドル/米ドル2.7pips
USDCAD米ドル/加ドル2.3pips
USDCHF米ドル/スイスフラン2.2pips
USDJPY米ドル/日本円1.6pips
通貨ペアスプレッド
AUDCAD2.8pips
AUDUSD1.8pips
EURCHF2.5pips
EURGBP1.9pips
EURUSD1.6pips
GBPUSD2.2pips
NZDUSD2.7pips
USDCAD2.3pips
USDCHF2.2pips
USDJPY1.6pips

クロスペア

仮想通貨のスプレッド一覧

銘柄説明スプレッド
BTCJPYビットコイン/日本円2410
ETHJPYイーサリアム/日本円283
XRPJPYリップル/日本円0.156
LTCJPYライトコイン/日本円22
BCHJPYビットコインキャッシュ/日本円150
ADAJPYカルダノ/日本円0.4600
XLMJPYステラルーメン/日本円0.2800
DOTJPYポルカドット/日本円15.50
銘柄スプレッド
BTCJPY2400
ETHJPY290
XRPJPY0.350
LTCJPY26
BCHJPY150
ADAJPY0.4600
XLMJPY0.2800
DOTJPY15.50

米ドル建てペア

CFDのスプレッド一覧

貴金属CFD

銘柄説明スプレッド
XAUUSD金/米ドル0.48
XAGUSD銀/米ドル0.043

原油(オイル)CFD

銘柄説明スプレッド
USOilWTI原油0.16
UKOilブレント原油0.12
NGAS天然ガス0.038

株式指数CFD

銘柄説明スプレッド
US30ダウ平均0.464
US100ナスダック1002.10
US500S&P5000.64
JP225日経22510
GER30ドイツ302.16
UK100英FTSE1001.20
FRA40フランス405.85
AUD200豪州2002.50

スワップポイント

スワップポイントの発生タイミング

FX通貨ペアやCFDのスワップポイントは1日1回発生し、日本時間の朝6時に適用されます。

ただし、土日の分のスワップは前もって水曜日に適用されるので、水曜日はスワップが3倍となります。プラススワップなら3倍のスワップが貰えますが、マイナススワップの場合は通常の3倍も引かれてしまうので注意しましょう。

仮想通貨のスワップポイントは1日6回発生し、日本時間で1時・5時・9時・13時・17時・21時がそのタイミングです。こちらは平日休日関係なく適用されます。

FX通貨ペアのスワップポイント一覧

通貨ペア買いスワップ売りスワップ
AUDUSD-3.63-1.75
EURCHF-2.75-4.55
EURGBP-4.48-0.7
EURUSD-5.85-1.35
GBPUSD-6.25-1.87
NZDUSD-1.87-2.16
USDCAD-3.42-5.27
USDCHF0.94-5.04
USDJPY0.15-4.85

仮想通貨のスワップポイント一覧

銘柄買いスワップ売りスワップ
BTCJPY-0.0143%-0.0122%
ETHJPY-0.0140%-0.0153%
XRPJPY-0.0156%-0.0137%
LTCJPY-0.0155%-0.0144%
BCHJPY-0.0132%-0.0153%
ADAJPY-0.0155%-0.0168%
XLMJPY-0.0195%-0.0195%
DOTJPY-0.0207%-0.0207%

CFDのスワップポイント一覧

銘柄買いスワップ売りスワップ
XAUUSD-18.210.52
XAGUSD-1.980.01

原油(オイル)CFD

銘柄買いスワップ売りスワップ
USOil-2.44-1.03
UKOil-2.32-1.05
NGAS-4.89-1.14

株式指数CFD

銘柄買いスワップ売りスワップ
US30-5-1
US100-5-1
US500-5-1
JP225-3-3.5
GER30-1.3-4
UK100-4.5-1.2
FRA40-1.3-4
AUD200-5.2-1

入出金手数料

FXGTの入出金手段は次のとおり。

  • カード
  • 国内銀行送金
  • bitwallet
  • STICPAY
  • ビットコイン
  • イーサリアム
  • テザー(USDT)

FXGTへ入金する際の手数料は、原則として無料です。ただし、仮想通貨を送金する際のトランザクションフィーや、国内銀行送金で振り込む際の振込手数料は顧客側の負担となります。

FXGTから出金する際の手数料も、原則として無料となっています。

FXGTの記事一覧

よかったらシェアしてね!

この記事を書いた人

Kazuaki Obata Kazuaki Obata WOZ LLC 代表

少年時代からFXを始め、今では株式投資から仮想通貨まで幅広くトレードしています。Web制作やアフィリエイトを本業としつつ、金融資産を増やすためトレードにも奮闘中!

トレード歴は7年以上。今まで使ってきた海外FX業者は延べ20社以上。
このサイトCFX Tradingでは、海外FXを知り尽くした私が、客観的な視点とネット上のリアルな口コミをもとに、業者の良し悪しをレビューします。
「どの業者を選ぶべき?」という迷いに終止符を打つべく、公平かつ正確な情報をお届けできるよう努めます。

目次
閉じる