本当に使いやすいオススメ海外FX業者10社

GEMFOREXの口座開設と本人確認をスクショ画像付きで紹介

最大1,000倍のハイレバレッジ取引と、他社を寄せ付けない豪華なボーナスキャンペーンで人気を集める海外FX業者「GEMFOREX」(ゲムフォレックス)

この記事では、GEMFOREXで取引口座(リアル口座)を作る方法を順を追って解説していきます。

口座開設ページの記入例や必要書類の提出方法、口座開設ボーナスの受け取り方など、口座開設にまつわる情報を詳しくまとめましたので、これからGEMFOREXを使い始める方はぜひ参考にしてください。

公式サイト:初めての海外FX。初心者にも安心のGEMFOREX

目次

GEMFOREXで口座開設するメリット

口座開設ボーナスが貰える

GEMFOREXでは、初めてリアル口座を開設するトレーダーに向けて、新規口座開設ボーナスを用意しています。

口座開設ボーナスを受け取ることで、自己資金を入金しなくてもFXトレードが可能で、利益が出たら出金もできるため、まさにノーリスクでトレードを始められます。

口座開設ボーナスは1万円または2万円で設定されることが多く、頻繁に実施されているため、これからGEMFOREXの口座開設をするならボーナスが提供されているタイミングを狙いましょう。

最新のボーナス情報については、別記事「GEMFOREXが開催中のボーナスキャンペーン情報」をご確認ください。

抽選制の100%入金ボーナスが貰える

GEMFOREXでは口座開設ボーナスのみならず、入金ボーナスも用意されていて、キャンペーン期間中に当選すると口座へ入金した際にボーナスが貰えます。

ボーナスの付与率はその時々によって変わりますが、100%ボーナスが提供されることが最も多く、入金額が500万円に達するまで何度入金しても入金額と同額のボーナスが付与されます。例えば、1万円入金すると1万円のボーナスが付与されて、計2万円の証拠金が口座へ入金されます。

口座開設ボーナスはほぼ常に実施されていますが、入金ボーナスは月に5〜6日程度しか実施されず、なおかつ日替わりの抽選に当たらないと貰えないため、お得に入金したい方は次回のボーナス当選をひたすら待ちましょう。

今までの傾向をみると、毎月の月初または月末に2〜3日ほどと、毎月半ば頃に2〜3日ほど、毎月2回に分けて行われています。

最大1,000倍レバレッジ✕追証なし

GEMFOREXならFXを最大1,000倍というハイレバレッジで取引可能で、なおかつ追証が免除される「ゼロカットシステム」があるため、超ハイレバトレードができるにも関わらず借金を背負う危険性がありません。

相場の急変動に巻き込まれて、万が一にも口座残高がマイナスになってしまっても、そのマイナス分をGEMFOREX側が補填してゼロに戻してくれます。どれほど大損してしまっても、その時に失うのは口座のお金だけで、借金が請求されることは絶対にないので安心です。

リスクは限定されているのに最大1,000倍のハイレバトレードができるのですから、トレーダーにとってはこの上なく有利な環境といえるでしょう。

手続きは全部日本語でOK

GEMFOREXは運営陣の多くが日本人で、海外FXでありながら日本人ユーザーを強く意識しています。

その証拠として、Webサイトは隅々まで日本語表示となっており、海外FXを使う上で問題となり得る“言葉の壁”を見事クリアしています。

口座開設ページやマイページも全部日本語になっているため、英語が全くわからない方でも安心して口座開設できるでしょう。

GEMFOREXで口座開設する4ステップ

GEMFOREXの口座開設の手順をわかりやすく4つのステップで示すと、次のようになります。(各項目をクリックすると、それぞれの解説に飛びます)

  1. 口座開設フォームの入力
  2. 必要書類のアップロード・本人確認
  3. 個人情報の登録
  4. 出金先情報の登録

GEMFOREXの口座開設方法

では、GEMFOREXでリアル口座を開設する方法をスクリーンショット画像を交えながら紹介します。

STEP 1. 口座開設フォームの入力

まずはGEMFOREXの新規登録ページへアクセス。

口座タイプ、登録種別、名前、メールアドレスの4箇所を入力していきます。

口座タイプGEMFOREXの口座タイプは「オールインワン口座」と「ノースプレッド口座」の2種類が用意されており、それぞれ日本円口座と米ドル口座から選べます。
迷ったら、日本円のオールインワン口座を選びましょう。
登録種別個人として登録する場合は「個人口座」を、法人もしくは個人事業主として登録する場合は「法人・個人事業主口座」を選びます。
個人事業主口座を選んだ場合、開業届や確定申告書など事業性を示す書類の提出が求められます。
お名前名前をローマ字表記で入力します。例えば、「山田太郎」さんの場合は「Taro Yamada」となります。
メールアドレスGEMFOREXのマイページへログインする際に用いるメールアドレスを登録しましょう。

各項目を正しく入力したら、「私はロボットではありません」にチェックを入れて、【口座開設】ボタンをクリックします。

入力したメールアドレス宛てにGEMFOREXからメールが届いたら登録完了です。メールに初期ログインパスワードが書いてあるので、マイページへログインしましょう。

STEP 2. 必要書類のアップロード・本人確認

GEMFOREXのマイページへログインすると、「身分証明書のご提出が未完です」とのメッセージが表示されているので、「アップロードはこちらから」をクリックして必要書類のアップロードへ進みます。

GEMFOREXでは、必要書類をアップロードして本人確認を行うまで、入出金や取引を行うことができません。

GEMFOREXでアップロードが必要な書類は次のとおり。

  • 身分証明書:運転免許証、パスポート、マイナンバーカードなど
  • 本人の顔+身分証明書を写した画像
  • 住所証明書:公共料金明細・請求書、住民票など

身分証明書の提出

まずは、公的機関から発行された身分証明書を提出します。

個人の方は、運転免許証、パスポート、マイナンバーカードのいずれかをアップロードしましょう。社員証や学生証などはNGです。

また、法人で口座開設した場合は、代表者の身分証明書を提出してください。

生年月日の欄には自身の生年月日を、身分証各種IDの欄には身分証の番号を入力します。免許証番号、旅券番号、マイナンバーなどがIDにあたります。

身分証明書の表面をアップロードしたら、裏面もアップロードします。

本人の顔+身分証明書の写真の提出

続いて、本人の顔と身分証明書が同時に写っている写真をアップロードします。

見本の画像のとおり、自身の顔と身分証明書が見切れることなく収まるように、なるべくブレないように撮りましょう。

住所証明書の提出

最後に、住所証明書をアップロードします。

住所証明書とは、自分が現時点で住んでいる住所を証明するためのもので、公共料金明細・請求書、住民票、健康保険証などがそれに該当します。

また、住所証明書としてマイナンバーカードを提出することもできますが、その場合は身分証明書としてマイナンバーカード以外の書類を提出する必要があります。

なお、書類の種類を問わず、発行から3ヶ月以内のものを提出しましょう。

STEP 3. 個人情報の登録

書類のアップロードを終えたら、個人情報の登録を行いましょう。

GEMFOREXのマイページへログインしたら、左側のメニューから「個人情報登録」へ進みます。(スマホの方は、メニュー→ユーザーマイページ→個人情報登録)

ここで、名前のフリがナと日中に繋がる電話番号を入力します。

STEP 4. 出金先情報の登録

個人情報のページを下へスクロールして、後にGEMFOREXから出金する際に使う銀行情報を登録します。

銀行の登録をしなくても入金や取引は可能ですが、予め銀行情報を登録しておくことで、出金時にスムーズに引き出すことができます。

GEMFOREXからの出金は海外送金の扱いになるため、海外送金の世界標準規格「SWIFTコード」を持った銀行を指定する必要があります。

ただし、SWIFTコードを持っていても出金できない銀行があるので注意しましょう。具体的には、次の8行はGEMFOREXからの送金に対応していません。

GEMFOREXからの送金に対応していない銀行
  • ゆうちょ銀行(JPPSJPJ1)
  • ソニー銀行(SNYBJPJT)
  • 横浜銀行(HAMAJPJT)
  • 沖縄銀行(BOKIJPJZ)
  • 西日本シティ銀行(NISIJPJT)
  • 滋賀銀行(SIGAJPJT)
  • 北海道銀行(HKDBJPJT)
  • 愛媛銀行(HIMEJPJT)
銀行名出金先の銀行名をローマ字表記で入力
例)RAKUTEN BANK, LTD.
支店名出金先の銀行口座の支店名をローマ字表記で入力
例)HEAD OFFICE
口座番号出金先の銀行口座の口座番号を入力
例)1234567
口座名義受け取り名義人をローマ字表記で入力
例)TARO YAMADA
銀行コード金融機関コード(4桁)を入力
例)0036
支店コード出金先の銀行口座の支店名をローマ字表記で入力
例)201
スイフトコード出金先の銀行のSWIFTコードを入力
例)RAKTJPJT
中継銀行名出金先の銀行が中継銀行を指定している場合は、その銀行名をローマ字表記で入力
例)SUMITOMO MITSUI BANKING CORPORATION, TOKYO, JAPAN
中継銀行スイフトコード出金先の銀行が中継銀行を指定している場合は、その銀行のSWIFTコードを入力
例)SMBCJPJT
お客様現住所自身の現住所を英語表記で入力
銀行所在国JAPANと入力
銀行住所出金先の銀行の住所を英語表記で入力

各銀行がWeb上で公開している情報をもとに入力すると良いでしょう。「銀行名 海外送金」「銀行名 SWIFTコード」などと検索すればヒットします。

GEMFOREXで口座開設ボーナスを貰う方法

GEMFOREXでは頻繁に口座開設ボーナスを提供しており、新規口座開設をすると1万円〜2万円 (たまに3万円)のボーナスを貰うことができます。

ただし、口座開設するだけではボーナスは貰えず、ボーナスの提供期間内に必要書類をアップロードして受理されることが条件となっているので、ボーナスを確実に受け取るために書類提出は早めに済ませておきましょう。

また、口座開設ボーナスを受け取れるのは「オールインワン口座」のみで、「ノースプレッド口座」はボーナスの対象外です。

必要書類をアップロードして受理されると、自動的に口座へボーナスが振り込まれるため、貰い忘れる心配がありません。

GEMFOREXで口座開設する際の注意点

ノースプレッド口座はボーナスの対象外

GEMFOREXでは、通常のオールインワン口座に加えて、「ノースプレッド口座」というスプレッドが狭い口座が用意されています。

スプレッドが国内FX業者並みに狭いにも関わらず取引手数料が無料で、スキャルピングをするなら最高の口座といえますが、低コストの代償としてボーナスは用意されていない点に注意が必要です。

口座開設ボーナスや入金ボーナスなど、GEMFOREXが提供する諸々のボーナスはオールインワン口座を対象としており、ノースプレッド口座はボーナス対象外となります。

キャッシュバック業者経由だとボーナスが貰えない可能性がある

キャッシュバック業者を通じてGEMFOREXの口座開設を行うと、ボーナスが貰えない可能性があるため、確実にボーナスを受け取りたい方は必ずGEMFOREX公式の口座開設ページより登録を行って下さい。

口座を90日間以上放置すると、一時的に凍結される

GEMFOREXのリアル口座を90日間以上放置すると、一時的に凍結されてログインできなくなります。ちなみに「放置」とは、入金や取引が一切ない状態を指します。

ただし、90日間放置で凍結されるのは、追加口座として作った口座のみで、最初に作った口座は放置しても凍結されません。

また、1月1日・4月1日・7月1日・10月1日の時点で過去90日間放置している追加口座に対しては、1,500円の口座維持手数料が徴収されます。

口座維持手数料は、最初に作った口座も追加口座も対象となっているため、資金の目減りに注意が必要です。

しばらく取引を休む際は、予め口座から資金を出金しておくことをおすすめします。

GEMFOREXの口座開設にまつわるQ&A

未成年でも口座開設できますか?親の承諾は必要ですか?

GEMFOREXでは18歳以上であれば誰でも口座開設できます。未成年であっても親の承諾は不要です。

無職や収入のない学生でも口座開設できますか?

はい。可能です。GEMFOREXでは口座開設の際に職業や収入などを入力する必要がありますが、それらの情報は口座開設の可否には全くもって影響しません。

スマホでも口座開設できますか?

はい。可能です。GEMFOREXの口座開設ページより手続きを進めてください。

口座開設とアカウント認証はどれくらいかかりますか?

口座開設そのものは最短で5分程度で終わります。必要書類をアップロードしてアカウントが認証がされるまでは、早いときだと1時間程度、遅くときは1営業日程度かかります。

口座開設後、GEMFOREXから郵送物やハガキ等は届きますか?

いいえ。GEMFOREXの口座開設はすべてオンライン上で完結します。国内のFX業者みたく郵便物を受け取る必要はありません。

口座開設にあたってマイナンバーの提出は義務ですか?

いいえ。日本国内のFX業者ではマイナンバーの提出が義務付けられていますが、GEMFOREXは海外の業者のため、マイナンバーの提出は不要です。

一人で複数の口座を持つことはできますか?

はい。可能です。GEMFOREXには「追加口座」というシステムがあり、同一名義で最大4つまで追加口座を作ることができます。

最初に作った口座を含めると5口座まで持てるため、異なる口座タイプを使い分けたり、日本円口座と米ドル口座を使い分ける方も多くいます。

口座開設にあたって手数料などはかかりますか?

GEMFOREXの口座開設は完全無料で、追加口座の作成にも費用はかかりません。

デモ口座は作れますか?

はい。可能です。GEMFOREXの公式サイトへアクセスして、【デモ口座開設】ボタンからすぐに作れます。

デモ口座では、仮想のお金を使って取引が可能で、手数料や費用は一切かかりません。トレードの練習やMetaTraderの使い方を学びたい方はデモ口座を活用しましょう。

法人口座は作れますか?

はい。可能です。

GEMFOREXの口座開設フォームより、「登録種別」から「法人・個人事業主口座」を選びましょう。

GEMFOREXで取引を始めるまでにやること

GEMFOREXの口座開設と取引開始までの具体的な流れは、次のとおり。

  1. GEMFOREXの口座開設フォームを入力して書類提出
  2. 口座開設ボーナスの受け取り(オールインワン口座のみ・自動付与)
  3. 必要に応じて口座へ入金する
  4. MT4・MT5をインストールして取引を始める (パソコン・スマホどちらもでOK)

GEMFOREXの記事一覧

よかったらシェアしてね!

この記事を書いた人

Kazuaki Obata Kazuaki Obata WOZ LLC 代表

少年時代からFXを始め、今では株式投資から仮想通貨まで幅広くトレードしています。Web制作やアフィリエイトを本業としつつ、金融資産を増やすためトレードにも奮闘中!

トレード歴は7年以上。今まで使ってきた海外FX業者は延べ20社以上。
このサイトCFX Tradingでは、海外FXを知り尽くした私が、客観的な視点とネット上のリアルな口コミをもとに、業者の良し悪しをレビューします。
「どの業者を選ぶべき?」という迷いに終止符を打つべく、公平かつ正確な情報をお届けできるよう努めます。

コメント

コメントする

最大1000倍のレバレッジと業界屈指の豪華なボーナスを堪能 GEMFOREXで口座開設する
目次
閉じる