本当に使いやすいオススメ海外FX業者10社

原油CFD取引におすすめな海外FX:スプレッド/スワップ/レバレッジ比較

海外FXで原油CFDを取引するなら、どの業者を選ぶべきか。実際のスプレッド、スワップポイント、レバレッジ等の様々な切り口から比較しました。

この記事に掲載しているデータは、当サイトの管理人が独自に調査したもので、最終更新日は2022年3月7日です。信ぴょう性については保証致しかねますため、最新データについては各自でお調べください。

目次

海外FX13社のスプレッド/スワップ/レバレッジ比較

STP口座(手数料なし)のスプレッド/レバレッジ比較

スクロールできます
業者名口座タイプスプレッドレバレッジ
iFOREX平均0.040最大100倍
XMTradingスタンダード平均0.040最大67倍
MiltonMarketsFLEX平均0.044最大10倍
MiltonMarketsSMART平均0.044最大10倍
MiltonMarketsELITE平均0.044最大10倍
Exnessプロ平均0.059最大200倍
AXIORYスタンダード平均0.060最大20倍
AXIORYナノスプレッド平均0.060最大20倍
Titan FXスタンダード平均0.060最大100倍
TradersTrustVIP平均0.070最大25倍
TradersTrustプロ平均0.070最大25倍
HotForexプレミアム現物:平均0.090
先物:平均0.110
最大67倍
Exnessスタンダード平均0.095最大200倍
GEMFOREXオールインワン平均0.110最大67倍
LAND-FXLive平均0.140最大100倍
FXGTスタンダード平均0.150最大100倍
BigBossスタンダード口座平均0.170最大50倍
TradersTrustクラシック口座平均0.190最大25倍

ECN口座(手数料あり)のスプレッド/レバレッジ比較

スクロールできます
業者名口座名スプレッド
※手数料込み
手数料レバレッジ
Tradeview ForexILC実質0.080pips$0.5 /1lot最大10倍
Titan FXブレード実質0.120pips$0.7 /1lot最大100倍
Exnessロースプレッド実質0.137pips$7.0 /1lot最大200倍
Exnessゼロ実質0.403pips$38.0 /1lot最大200倍

スワップポイントランキング

業者名買いスワップ売りスワップ
Exness+0.0650 (+747円)-0.0390 (-448円)
AXIORY+0.0617 (+710円)-0.0707 (-813円)
Titan FX-0.0190 (-218円)+0.0035 (+40円)
HotForex0 (0円)-0.0535 (-615円)
XMTrading0 (0円)0 (0円)
HotForex-0.0200 (-230円)-0.0053 (-61円)
TradersTrust-0.0131 (-151円)-0.0194 (-223円)
iFOREX-0.01851% (-255円)-0.01492% (-205円)
Tradeview Forex-0.0165 (-190円)-0.0203 (-233円)
FXGT-0.0255 (-293円)-0.0205 (-236円)
LAND-FX-0.0822 (-945円)-0.0384 (-441円)
MiltonMarkets-0.0400 (-460円)-0.1000 (-1,150円)
GEMFOREX-0.0970 (-1,115円)-0.1030 (-1,184円)
BigBoss-0.4700 (-5,403円)-0.2500 (-2,874円)

原油CFD取引におすすめな海外FX口座

Exness

Exnessでは、最大200倍というハイレバレッジで原油CFDを取引可能です。

スプレッドが狭く抑えられているだけでなく、スワップポイントも非常に良心的で、短期トレードも長期保有もしやすい業者といえます。

1lotあたりのスワップポイントは、買いが+0.0650 (+747円)、売りが-0.0390 (-448円)となっていて、調査時点では買いスワップがどの業者よりも高かったです。

ロスカットレベルが0%なのもExnessの大きな特徴。強制ロスカットそのものが存在せず、口座の証拠金が0円になるまで含み損ポジションを握り続けられるため、ギャンブル性の高いハイレバトレードにうってつけです。

Exnessには「スタンダード口座」「ロースプレッド口座」「ゼロ口座」「プロ口座」の計4種類の口座タイプが用意されています。スタンダード口座はたった$1(約120円)から入金できるため、少額からでもハイレバトレードに挑めます。

ただし、最低入金額が$1,000(約12万円)〜とやや高めなので注意しましょう。

最大レバレッジ200倍!
買いスワップがプラス!
強制ロスカット水準が0%で、ロスカぎりぎりの取引可能!

ロースプレッド、ゼロ、プロ口座は最低入金額$1,000〜と高め。

iFOREX

iFOREXでは、最大100倍というハイレバレッジで原油CFDを取引可能です。

また関連商品として、ガソリン、天然ガス、ヒーティングオイルも取引可能で、いずれも最大100倍レバレッジとなっています。

Exness同様にロスカットレベルが0%なのも大きな特徴。強制ロスカットそのものが存在せず、口座の証拠金が0円になるまで含み損ポジションを握り続けられるため、ギャンブル性の高いハイレバトレードにうってつけです。

難点はMT4やMT5に対応していないこと。iFOREXの取引はWebページ上で行うため、MT4・MT5を使い慣れている方にとっては不便を感じるかもしれません。

最大レバレッジ100倍!
強制ロスカット水準が0%で、ロスカぎりぎりの取引可能!
関連のCFD商品が充実!

MT4・MT5非対応

XMTrading

XMTradingでは、最大67倍レバレッジで原油CFDを取引可能です。

スプレッドがかなり狭く抑えられていて、スワップポイントが買い・売りともにゼロなので、取引コストを心配せずにトレードできます。

ただし、3ヶ月の期限付きの先物となるため、長期保有する際は限月(期限)に気をつけましょう。

XMではWTI原油とあわせてWTI原油ミニ(OILMn)が用意されていて、通常のWTI原油が1lot=100バレルに対して、ミニは1lot=10バレルで取引可能です。少額取引にも向いています。

また、ロンドン軽油(GSOIL)や天然ガス(NGAS)も取引できます。

最大レバレッジ67倍!
1lot=10バレルのWTI原油ミニ(OILMn)で少額取引も可能!
関連のCFD商品が充実!

期限付き先物のため取引期限がある

よかったらシェアしてね!

この記事を書いた人

Kazuaki Obata Kazuaki Obata WOZ LLC 代表

少年時代からFXを始め、今では株式投資から仮想通貨まで幅広くトレードしています。Web制作やアフィリエイトを本業としつつ、金融資産を増やすためトレードにも奮闘中!

トレード歴は7年以上。今まで使ってきた海外FX業者は延べ20社以上。
このサイトCFX Tradingでは、海外FXを知り尽くした私が、客観的な視点とネット上のリアルな口コミをもとに、業者の良し悪しをレビューします。
「どの業者を選ぶべき?」という迷いに終止符を打つべく、公平かつ正確な情報をお届けできるよう努めます。

コメント

コメントする

目次
閉じる