本当に使いやすいオススメ海外FX業者10社

XM (XMTRADING)デモ口座の作り方|スクショ画像付きで徹底解説

海外FX業者のXM (XMTRADING)では誰でもデモ口座を作ることができて、気軽にトレードの練習ができます。書類提出や入金は不要です。

この記事では、XMのデモ口座の作り方や、MT4/MT5でのログイン方法、デモ口座を使う際の注意点など詳しくまとめました。

公式サイト:XMTrading™ の FX、株式指数、原油、ゴールドとCFD商品

目次

XMの「デモ口座とは」

XMのデモ口座とは、価値のない仮想の残高を元手に、トレードの練習ができる口座のこと。次のような人に最適です。

  • トレード戦略の有効性を確かめたい
  • MetaTraderの使い方を学びたい
  • EA(自動売買)の検証をしたい

デモ口座とリアル口座の違い

デモ口座とリアル口座の違いはなんでしょう。

最大の違いは、本物のお金を運用するか、仮想のお金を運用するかという点。リアル口座では、自身の資金を元手にトレードを行うため、大きな利益が期待できる一方、大損して全額を失う危険性もあります。一方、デモ口座は実際には存在しない仮想のお金を動かすので、いくら儲かっても損しても口座の数字が変動するだけで、自身の資金には何ら影響しません。

また、原則としてデモ口座もリアル口座も同じレートが配信されていますが、取引サーバーが異なるため、若干のズレが生じることがあります。

約定率やスリッページ(滑り)についてもデモとリアルで異なる場合があるため、EAを運用される際は、デモ口座での結果を過信せず、リアル口座でも十分に検証することをおすすめします。

XMのデモ口座の作り方

では、XMでデモ口座を作る方法を、スクリーンショットを交えながら紹介します。

STEP
デモ口座の開設ページを開く
STEP
デモ口座の開設フォームを入力

デモ口座の開設フォームを開いたら、必要な入力項目を一つずつ埋めていきましょう。

名前や都道府県名はローマ字表記で入力します。

電話番号は、「コード」の欄からお住まいの国コードを選び、「電話」の欄には電話番号の先頭の0を抜いたものを入力します。例えば、090-1234-5678の場合は、国番号は「+81」を選び、番号の欄には「9012345678」と入力します。

そして、Eメールの欄には受信可能なメールアドレスを入力。

下にスクロールして、デモ口座の設定を行います。

「取引プラットフォームタイプ」では、MT4とMT5のいずれかを選びます。特にこだわりがなければ新しいほうのMT5を選ぶと良いでしょう。

「口座タイプ」では「スタンダード口座」または「Zero口座」のいずれかを選びます。スタンダード口座は取引できる銘柄が多く、Zero口座は銘柄は少ないもののスプレッドが狭くなっています。

口座タイプの違いについては別記事「XM(XMTRADING)の口座タイプの選び方」をお読みください。

それから「口座の基本通貨」から日本円(JPY)・米ドル(USD)・ユーロ(EUR)のいずれかを選び、最大レバレッジと初期の投資額を設定しましょう。

最後に、口座へアクセスするためのパスワードを設定して、【デモ口座開設】ボタンをクリック。

STEP
メールアドレスの認証

しばらくすると「XMTradingへようこそ – Eメールアドレスをご確認ください」という件名のメールが届くので、メール内のリンクをクリックしてメールアドレス認証を行います。

「XMでのデモ口座開設、おめでとうございます。」のページが表示されれば、デモ口座の開設は完了です。

STEP
口座IDと取引サーバー名を確認

メールアドレスの認証を終えると、「XMTradingへようこそ – お口座の詳細」という件名のメールが届きます。

そのメール内に、7桁または8桁の口座IDと取引サーバー名が書かれており、MetaTraderでログインする際に必要になるので大切に保管しておきましょう。

MT4/MT5でデモ口座へログインする方法

デモ口座を作ったら、MT4またはMT5でログインして取引できる環境を整えましょう。

実際に取引を始めるためには、MetaTrader(MT4またはMT5)という取引プラットフォームをパソコンやスマホへインストールして、MT5へログインする必要があります。

MT4/MT5へログインする際には、次の情報が必要になりますので、予め調べておきましょう。

  • 口座ID:XMから届くメール内に書かれている7桁または8桁の番号
  • パスワード:デモ口座開設の際に自身が設定したパスワード
  • 取引サーバー名:XMから届くメール内に書かれている「XMTrading-」から始まる英文字

ここからはMT5(MetaTrader 5)を用いて、Exnessのデモ口座へログインする方法をお伝えします。(MT4でも手順は同じです。)

パソコンでの手順

XMではWindows専用のMetaTraderとMac専用のMetaTraderを提供していますが、インストール不要でどのOSでも動作する「WebTrader」も用意されています。今回の事例ではこのWebTraderを用いて手順を解説します。

まずはXMのプラットフォーム配信ページへアクセス。MT4かMT5のいずれかから、お使いのOSに対応したものを選びましょう。

今回はWebTraderを用いているので、インストールは不要で、Webブラウザで開くだけでログイン画面が現れます。

デモ口座開設時に届くメールに書かれている口座ID、取引サーバーを入力し、開設時に設定したパスワードを入力。【YES】ボタンをおしてログインします。

最新のチャートが表示されればログイン完了です。

スマホでの手順

iPhoneをお使いの方はAppStoreから、Androidスマホをお使いの方はGoogle PlayストアよりMT4・MT5アプリをダウンロードしましょう。

MetaTraderを起動したら、「設定」ページから取引サーバーの検索画面を開きます。

「XMTrading」と検索して出てくる「Tradexfin Limited」という会社名を選び、デモ口座開設時に届くメールに書かれている口座ID、取引サーバーを入力し、自身で設定したパスワードを入力したらログインしましょう。

デモ口座を使う際の注意点

マイクロ口座は開設できない

XMでは「スタンダード口座」「マイクロ口座」「Zero口座」の計3種類の口座タイプが用意されています。しかし、デモ口座で選べるのはスタンダード口座とZero口座のみで、マイクロ口座は選べません。

マイクロ口座はスタンダード口座のスペックをそのままに、lotの価値をスタンダード口座の100分の1にした口座なので、スプレッドや最大レバレッジはスタンダード口座と同じ。マイクロ口座の使い心地を試したい方は、スタンダード口座のデモ口座を作ると良いでしょう。

稼いでも出金できない

当たり前ですが、デモ口座でいくら稼いでも、利益を出金・現金化することはできません。実際に稼ぎたい人は、リアル口座を作る必要があります。

リアル口座の作り方については、別記事「XMのリアル口座開設」にて詳しい手順を解説しています。

ボーナスを試すことはできない

XMでは様々なボーナスを提供していますが、デモ口座でボーナスを試すことはできません。ボーナスを受け取りたい人はリアル口座を開設しましょう。

90日間放置すると使えなくなる

デモ口座を90日間放置すると、自動的に凍結されて使えなくなります。

凍結を避けるためには、90日に1回以上取引を行うか、常に微量のポジションを持っておくことをおすすめします。

もしデモ口座が凍結された場合には、再度デモ口座の登録が必要となりますが、同じメールアドレスで最大5つまで作れるのでご安心ください。この記事で紹介した手順で作ることができ、手数料も一切かかりません。

リアル口座を使うには再度登録が必要

デモ口座を持っていても、それをリアル口座へ切り替えることはできません。リアル口座を使いたい場合は、新たにリアル口座を作る必要があるのでご注意ください。

リアル口座の作り方については、別記事「XMのリアル口座開設」にて詳しい手順を解説しています。

XMのデモ口座に関するQ&A

後から証拠金の追加はできますか?

はい。可能です。XMのサポートセンターへ連絡すれば証拠金の追加ができます。

後から口座タイプを変えられますか?

いいえ。例えばスタンダード口座からZero口座へ乗り換えるなど、異なる口座タイプを使いたい場合は、新たにデモ口座を作り直す必要があります。

後からレバレッジの変更はできますか?

はい。可能です。XMのサポートセンターへ連絡すればレバレッジの変更が可能です。

ただし、スタンダード口座は888倍、Zero口座は500倍が上限となっています。

インジケータやEAは利用できますか?

はい。可能です。リアル口座と同様にインジケータやEAを利用できます。

ただし、MQL5のシグナルはリアル口座でなければ動作しません。

XMTRADINGの記事一覧

よかったらシェアしてね!

この記事を書いた人

Kazuaki Obata Kazuaki Obata WOZ LLC 代表

少年時代からFXを始め、今では株式投資から仮想通貨まで幅広くトレードしています。Web制作やアフィリエイトを本業としつつ、金融資産を増やすためトレードにも奮闘中!

トレード歴は7年以上。今まで使ってきた海外FX業者は延べ20社以上。
このサイトCFX Tradingでは、海外FXを知り尽くした私が、客観的な視点とネット上のリアルな口コミをもとに、業者の良し悪しをレビューします。
「どの業者を選ぶべき?」という迷いに終止符を打つべく、公平かつ正確な情報をお届けできるよう努めます。

書類提出や入金は不要!メールアドレスだけで今すぐデモ取引を始めよう XMのデモ口座を今すぐ開設
目次
閉じる