本当に使いやすいオススメ海外FX業者10社

XMの口座開設から取引を始めるまで、どのくらい時間がかかる?

海外FX業者のXM (XMTRADING)で取引を始めたいけど、いったいどのくらい時間がかかるかを知りたい。といった人に向けて、実際はどの程度の時間がかかるのかを段階別に解説します。

管理人自身もXMのリアル口座を持っていますし、知人や家族の口座開設もサポートしてきたなかで、「取引を始めるにはどのくらいの時間を要するのか」や「より早く口座開設するコツ」は誰よりも詳しく把握しているつもりです。

この記事がおすすめな人
  • XMの口座開設はどのくらいの時間があれば済むのか知りたい人
  • 口座開設から取引開始までの流れを知りたい人
  • スムーズに口座開設を済ませてすぐに取引を始めたい人

公式サイト:XMTrading™ の FX、株式指数、原油、ゴールドとCFD商品

目次

XMの口座開設から取引開始までの流れ

XMのリアル口座の開設を行い、実際に取引を始めるまでの流れは下のフローチャートのとおり。

STEP 1からSTEP 5のリアル口座開設については、別記事「XM (XMTRADING)のリアル口座開設」にて詳しくまとめています。

また、STEP 6の口座への入金方法については、別記事「XM TRADINGの入金方法」にて詳しくまとめています。

実際に取引を始めるまでどのくらい時間がかかる?

では、XMで口座開設してから実際に取引を始めるまで、どのくらいの時間がかかるのか。段階別に解説します。

口座開設フォームの入力にかかる時間

XMでリアル口座を作る際に、まず行うのが口座開設フォームの入力。上記のフローチャートだとSTEP 1から3にあたる部分です。

ここは入力する人によって異なりますが、早ければ2分程度、遅くても5分もあれば完了します。

口座開設フォームは原則として英語表記で入力するので、日本の証券会社とは感覚が違います。とはいえ、開設ページそのものは日本語で作られていますし、別記事「XM (XMTRADING)のリアル口座開設」の入力例を参考にしていただければ、それほど戸惑うことはないでしょう。

口座の有効化にかかる時間

口座の開設フォームを入力したら、身分証明書と住所確認書の2点をアップロードして「口座の有効化」を行います。上記のフローチャートだとSTEP 4にあたる部分です。

口座の有効化にかかる時間は、事前に書類を用意できているか、それから不備の有無によって大きく異なります。

口座の有効化を早く終わらせるコツ
  • 予め必要となる書類を揃えておく
  • XMの登録内容と書類の記載内容が一致しているかを確認する
  • ピンぼけや白飛び、影などに注意して書類を撮る
  • 月曜日から金曜日の夕方ごろまでに提出する

まだ書類が用意できていなければ、別記事「XMの口座有効化」に従って、必要な書類を揃えてください。場合によっては、役所などへ足を運ぶ必要もありますので、事前にチェックしておくことが大切です。

また、XMの登録内容と書類の内容が一致しない場合は、XMのスタッフから修正を求められるので、やや時間がかかってしまいます。

既に正しい書類が用意できている場合は、撮影とアップロードの作業に5分〜10分ほど、審査が終わって有効化されるまで1時間〜1営業日ほどかかります。

口座開設ボーナスの請求にかかる時間

口座の有効化を済ませると、口座開設ボーナスとして3,000円分の取引用ボーナスが貰えます。上記のフローチャートだとSTEP 5にあたる部分です。

有効化されると、XM会員ページの名前の横に【認証済】の緑バッヂが付き、口座開設ボーナス3,000円を受け取るための【今すぐボーナスを請求】ボタンが表示されます。これをクリックすれば、1分ほどですぐにボーナスを受け取ることができます。

口座への資金入金にかかる時間

口座開設ボーナスを受け取れば、3,000円を元手にトレードを始めることができますが、もっと多くの資金で取引したい人は口座へ自己資金を入金しましょう。

入金にかかる時間は入金方法によってまちまち。

  • クレジットカード/デビットカードで入金:即時
  • bitwallet/STICPAY/BXONEで入金:即時 ※事前登録が必要
  • 国内銀行送金で入金:1営業日以内

すぐにトレードを始めたい人は、クレジットカードやデビットカードで入金すると良いでしょう。カード番号を入力するだけで手軽に入金できます。

平日の9:00〜14:00頃であれば国内銀行送金もおすすめです。銀行の営業時間内に振り込みを行えば、基本的にその日のうちに口座へ着金します。ただし、銀行が閉じる15:00ギリギリや土日祝日に振り込んだ場合は、次の営業日まで持ち越されてしまうので注意が必要です。

bitwallet・STICPAY・BXONEで入金した場合も即時反映となりますが、それらのEウォレットは事前登録が必要となるので、やや手間と時間がかかります。既にウォレットを持っていれば良いですが、持っていない方はカードが銀行送金のほうが早く入金できるでしょう。

XMの入金方法については、別記事「XM TRADINGの入金方法」にて詳しくまとめています。

MT4/MT5のインストールにかかる時間

必要なぶんの資金を入金したら、あとはMT4・MT5をパソコンやスマホへインストールして、取引を始めるだけです。かかる時間は5分〜10分程度。

XMのダウンロードページから、お使いのデバイス・OSに適したバージョンを入手してインストールしましょう。

XM公式ダウンロードページ:XMのMT4/MT5をダウンロード

土日も口座開設できる?

XMでは土日祝日問わず24時間365日いつでも口座開設できます。ごく稀にメンテナンスでサイトが見れないときがありますが、それ以外ならいつでも大丈夫です。

ただし、土日はカスタマーサポートが休みで、口座の有効化の審査を行っていません。そのため、金曜日の終わりから土日に提出したぶんの書類が受理されるのが、最短で週明けの月曜日となるので、すぐに口座開設したいときは月曜日から金曜日の夕方頃までに書類をアップロードするようにしましょう。

まとめ:XMでスムーズに取引を始めるコツ

この記事では、XMの口座開設にかかる時間について段階別に紹介してきたので、最後に、XMでスムーズに取引を始めるためのコツをまとめました。

  • XM (XMTRADING)のリアル口座開設に従って手続きを進める
  • 口座の有効化に必要となる書類を揃えておく
  • 書類アップロードの際は、ピンぼけや白飛び、影などに注意して書類を撮る
  • 必要書類は月曜日から金曜日の夕方ごろまでに提出する (土日は書類審査をしていない)
  • すぐに入金したいときはカード入金がおすすめ

デモ口座の開設にかかる時間は?

XMでは、メールアドレスと電話番号さえあれば誰でも簡単にデモ口座を作ることができます。

リアル口座とは違って、詳しい個人情報の登録や「口座の有効化」が必要ないぶんスピーディーに開設できて、XMのデモ口座開設フォームから2〜3分で作ることができます。

デモ口座の作り方については、別記事「XM (XMTRADING)デモ口座の作り方」にて、スクリーンショット付きで詳しくまとめています。

XMTRADINGの記事一覧

よかったらシェアしてね!

この記事を書いた人

Kazuaki Obata Kazuaki Obata WOZ LLC 代表

少年時代からFXを始め、今では株式投資から仮想通貨まで幅広くトレードしています。Web制作やアフィリエイトを本業としつつ、金融資産を増やすためトレードにも奮闘中!

トレード歴は7年以上。今まで使ってきた海外FX業者は延べ20社以上。
このサイトCFX Tradingでは、海外FXを知り尽くした私が、客観的な視点とネット上のリアルな口コミをもとに、業者の良し悪しをレビューします。
「どの業者を選ぶべき?」という迷いに終止符を打つべく、公平かつ正確な情報をお届けできるよう努めます。

コメント

コメントする

目次
閉じる